Home > News

news更新終了のお知らせ

twitter.jpg
ご無沙汰しております。
さまざまなお知らせにつきましては、ツイッターでお知らせしてまいりましたが、タンブラーも始めてみました。しばらくはこの2箇所で発信していきます。
こちらのnewsでの更新は終了いたしますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
(2016.5改訂)

twitter: PLATINUMSTUDIO

tumblr: PLATINUMSTUDIO KUNIKO NAGASAKI WORKS

ぼくの大好きな青髭 (文庫)

bokunosukinaaohige-news.JPG

庄司薫 著
新潮文庫
装丁=新潮社装幀室

庄司薫さん著「薫くん四部作」。一九六九年七月の新宿の熱い一日。ついに最後の作品です。(スタッフ)

Trad Japan Snapshot

tradjapansnapshot-news.JPG

Stuart Varnam-Atkin 著

NHK出版

装丁=木村裕治、宇佐美暢子

NHK教育テレビ(Eテレ)の番組「トラッドジャパン」のコメンテーター、アットキンさん。人気の連載エッセイ "Stuart's Titbits" を纏めた第2弾です。英国人からみた日本。(スタッフ)

さよなら怪傑黒頭巾 (文庫)

kaiketsukurodukin-news.JPG

庄司薫 著
新潮文庫
装丁=新潮社装幀室

庄司薫さん著「薫くん四部作」の第三弾が出ました。近作の表紙はグレー。渋い。(スタッフ)

飛ぶ教室 vol.29

tobukyoushitsu29.JPG

光村図書

偏愛映画コラム「子どもたちによろしく」。今回はフランソワ・トリュフォーの1976年作「トリュフォーの思春期」について書いています。トリュフォー監督の子どもに向けるまなざしが温かい。冒頭の、子どもたちが階段を駆け下りるシーンからすでに胸いっぱいの名作です。(スタッフ)

イラストレーション No.194

illustration194-news.JPG

玄光社

毎号長崎が参加させていただいている「クリエイターズ・レビュー」 。今回はVJとして活躍する3人組onnnacodomo(オンナコドモ)を始め、ママ・アンダーソンの画集「Dog Days」や、「アダムス・ファミリー全集」など紹介しています。(スタッフ)

異性

isei.jpg

角田光代 穂村弘
河出書房新社
装丁=大久保伸子

角田光代さんと穂村弘さんの『競演エッセイ』のカバーイラストを、なんとなんと、長崎があの宇野亜喜良さんと競演させていただきました!とってもユニークな試みですが、長崎は「とても緊張した...」と言っておりました。「異性:特設サイト

野性時代 5月号

201205yaseijidai.jpg

角川書店

特集『星新一にまなぶショートショートの作法』で長崎がイラストを描かせていただきました。表紙ではいつものお猿さん『ふくちゃん』とも共演です!(スタッフ)

ものづくりの楽しさ発見! 上野樹里とナニカをツクル旅

nanikawotsukuru-news.JPG

上野樹里 高崎卓馬 著
マガジンハウス
装丁=大島依提亜

雑誌Hanakoで連載していた「ナニカをツクル旅」を元に、上野樹里さんがさまざまな職人さんたちのものづくりの世界を体験する一冊です。4月17日(火)発売です。(スタッフ)

白鳥の歌なんか聞こえない (文庫)

hakuchounouta-news.JPG

庄司薫 著
新潮文庫
装丁=新潮社装幀室

先日再発された庄司薫さん著「赤頭巾ちゃん気をつけて」の続編、「薫くん四部作」の第ニ作目が登場。今作の表紙はグリーン☆ (スタッフ)

murmur magazine 15

murmur15.jpg

エムエム・ブックス

マーマーマガジンの最新号です。前号にひきつづき「マーマーガールズ 冷えとり、その後のはなし」。座談会のメンバーのみなさんのイラストを描かせていただきました。(スタッフ)

パンダのポンポン サイクリング・ドーナツ

pandadonut-news.JPG

野中柊 作
長崎訓子 絵
理論社
装丁=杉坂和俊

野中柊さん×長崎の人気シリーズ「パンダのポンポン」の第7弾が発売されました。今作も美味しいお話が詰っています。新学期のシーズンに子どもさんへのプレゼントとしてもいかがでしょうか。(スタッフ)

i love .cat 祭り2012 〜猫と落語と音楽と〜

猫とクリエイーターをテーマにしたWEBマガジン " ilove.cat(アイラブドットキャット)" が、2012年2月26日(日)、猫好きの方々と交流するイベント「ilove.cat 祭り2012 〜猫と落語と音楽と〜」を開催します。長崎は漫画家・今日マチ子さんとクロストークをします。当日会場では、長崎が描かせていただいた i love .cat 特製「猫ステッカー」を先行販売いたします。お楽しみに☆ (スタッフ)

赤頭巾ちゃん気をつけて (文庫)

akazukin-news.JPG

庄司薫 著
新潮文庫
装丁=新潮社装幀室

1969年の芥川賞受賞作・庄司薫さんによるミリオンセラー「赤頭巾ちゃん気をつけて」が新潮文庫より新創刊されました。表紙イラストを長崎が描かせていただきました。未読の方も再読の方もぜひ。(スタッフ)

CASA BRUTUS No.144

casabrutus144.jpg

マガジンハウス

「Appleは何をデザインしたのか!?」というアップルの大特集。クリエイターがすすめるiPhone & iPadアプリの特集で長崎もおすすめのアプリを紹介しています。(スタッフ)

私を変えた体験

watashiwokaeta-news.JPG

五井平和財団 編
フェリシモ出版
装丁=Hajime Office Inc.

五井平和財団とユネスコが主催する2011年度の「国際ユース作文コンテスト」。140の国と地域からの応募による受賞16作品が収録されています。読んで感じた事を本に書き込んで気持ちを伝えたい人に渡していくという、世界に一冊だけの「育てる本」。表紙と挿絵を長崎が描かせていただきました。(スタッフ)

武士道エイティーン (文庫)

bushido18bunko-news.JPG

誉田哲也 著
文春文庫
装丁=池田進吾(67)

武士道エイティーンが文庫になりました。青春を剣道にかける二人の少女の物語、ついにクライマックスです。(スタッフ)

マスクマンの刺繍入りハンカチ

大人のメンズハンカチ専門店 H TOKYO にて、「長崎訓子の刺繍本」に掲載されている"マスクマン"の刺繍をお好きなハンカチに組み合わせてお買い求めできます。マスクマンは5種類あります。この機会にぜひどうぞ。商品ページはコチラから。(スタッフ)

飛ぶ教室 28

tobukyoushitsu28news.JPG

光村図書

偏愛映画コラム「子どもたちによろしく」。今号はサンダンス映画祭グランプリ受賞作「ウィンターズ・ボーン」(デブラ・グラニク監督・2010年)について書きました。アメリカの山地に住む貧困層の子どもたちを描いた作品。映画をご覧になった方もこれからの方もぜひお読み下さい。(スタッフ)

IHADA

IHADAnews.JPG

資生堂

肌トラブルを治療してくれる医薬品、メディカルスキンキュア IHADA(イハダ)が発売になりました。商品のパンフレットを長崎が描かせていただきました。(スタッフ)